新着情報

持続化給付金申請サポート 実績多数・迅速対応

2020年05月04日

①行政書士による電子申請手続代行 ②東京都23区内出張サポート ③元税務会計事務所〔税理士事務所〕職員が売上台帳を作成 ④この内容で最安クラス!


持続化給付金の電子〔オンライン〕申請は、補助金申請書類作成代行等で中小企業・個人事業主を支援し続けている東京都新宿区の「行政書士事務所 東京法務」が出張サポート致します。安心の出張付手続代行では最安!(当事務所調べ)

新型コロナウイルス感染症拡大により、前年同月比で売上が50%以上減少した中小企業・フリーランスを含む個人事業主に対して給付される持続化給付金の概略については、弊所HP内【新着情報】にてご確認いただけます。
要件を満たしている事業者が添付書類を含め不備・不足ない申請を、令和2(2020)年5月1日から令和3(2021)年1月15日(送信完了分)までの間に行い、事務局で確認ができたら、通常2週間程度で入金〔振込〕があるとのことです。

売上台帳、確定申告書等の申請資料を準備し、インターネットでの申請ができる環境があり、入力、アップロード等の操作ができるのであれば、ご自身で申請できます。なお、システムメンテナンスのため、毎日午前2~3時は、申請、仮登録、マイページへのログインができないとのことです。

申請に係る詳細については、持続化給付金事務局のウェブサイト内「持続化給付金申請要領」(中小法人等向け)〔PDF・全40頁〕・「持続化給付金申請要領(個人事業者等向け)〔PDF・全34頁〕でご確認下さい。膨大な量ではありますが、必ずお読みになりご理解の上、申請の手続きをなさって下さい。なお、申請要領の中身や持続化給付金そのものに関する弊所へのご質問はご遠慮下さい。これらに関する質問等は、持続化給付金事業コールセンター 0120-115-570 / [IP電話専用回線]03-6831-0613へおかけ下さい。

持続化給付金の申請にあたり、次のようなことでお困りの中小法人の社長、フリーランスを含む個人事業者様はいらっしゃいませんか?

 膨大な量の申請要領を全て読むには負担が大きすぎる
 最近、細かい文字や数字が見えにくい 
 インターネットや添付・アップロードの操作に不慣れである
 外国人なので日本語の入力・申請作業に不安がある
 時節柄、各自治体等で設置予定の申請サポート会場へ行くには抵抗感がある
 各自治体等で設置予定の申請サポート会場のサポート予約を取るのに一苦労で面倒である
 上記予約が取れたとしてもかなり先になってしまっては、入金が遅れ資金繰りに困る
 給付金コールセンターに電話してもなかなかつながらない
 出張に来てくれる専門家がなかなか見つからない
 できるだけ早く振込みを受けたい(お金を受け取りたい)
 代行申請できる人はだれかわからない
 売上帳〔売上台帳〕の作り方がわからない
 売上帳〔売上台帳〕を作成してもらいたい

どれか当てはまる方はお気軽にお申し込み・お問い合わせ下さい。

本給付金に関するご相談、必要書類・証拠書類は何かなどの一般的な質問、込み入った内容の質問は受け付けておりませんので、予めご了承ください。個別具体的なご相談をご希望の方は、前払い、有料にて承りますので、一度ご連絡ください。
なお、東京都協力金申請サポートと同時並行で進めている関係上、また、一社(一人)でも多くの方を支援するためにも、お申し込み・お問い合わせは、できるだけ、弊所HP内【お問い合わせ】フォームよりお願い致します。

弊所では、通常、補助金申請サポートについては、着手金のほか、成功報酬として20%程(種類・金額により異なります。)を頂戴しております。この度のサポート手数料は、社会貢献の一環として、下記の通り、中小企業支援・期間限定特別価格となっております。なお、予告なく手数料を変更することがありますので、予めご了承ください。


【最大200万円給付金・法人サポート手数料(総額)】
 
(全て中小企業支援・期間限定特別価格となっております。)
  弊所協力金コース申込「なし」の方:10万円  5(税込)
  弊所協力金コース申込「あり」の方:9万円  4円(税込)
【最大100万円給付金・個人事業主サポート手数料(総額)】
 
(全て中小企業支援・期間限定特別価格となっております。) 
  弊所協力金コース申込「なし」の方:8万円  4万円(税込)
  弊所協力金コース申込「あり」の方:7万円  3万円(税込) 

 
上記料金(※前払い、振込のみ。振込手数料はご負担頂きます。)には、
 ①売上台帳〔売上帳〕作成() 
 ②行政書士による入力等申請手続手数料
 ③弊所側の機器通信費
 ④出張・交通費
 ⑤消費税10%
 が全て含まれています。

 法律上、行政書士も作成できます。弊所では、会計記帳業務を行っている元税務会計事務所〔税理士事務所〕職員の行政書士が、ヒアリング、基礎資料に基づき、売上台帳〔売上帳〕の作成を担当致します。なお、白色確定申告の方を対象と致します。


【お申し込み・お問い合わせ】
 1 ホームページから → お申し込み・お問い合わせフォーム
 2 電話で → 03-6908-9816

【弊所における取組、お願い、ご注意点必ず全てお読み下さい
  1. 新型コロナウイルス感染症感染防止について、事務所として細心の注意を払っております。なお、弊所では、「コロナ」以前より、リスクマネジメントの観点から、入念な手洗い、うがい、外出時の原則マスク着用や消毒用アルコール液の設置・使用などを励行しております。
  2. 面談〔出張〕形式の場合、事前検温、マスク着用、手指消毒済みにて伺います。恐れ入りますが、お客様におかれましても、マスク着用、手指消毒、換気等のご協力を頂けますと幸いであります。なお、滞在時間は20~30分を目安と考えております。
  3. 本給付金申請は、申請人であるお客様の名において行う必要があることから、代理申請とは言いません。申請代行サービスは、お客様の代わりに、お客様本人の名において、お客様ご同席のもと、弊所担当者が弊所PCに入力等を行い手続きをする内容(入力代行による支援)となっております。なお、お客様の承諾・同意を前提とし、正当な業務として行うことから、不正アクセス禁止法の各規定に抵触しないことを確認済みであります。
  4. 給付金事務局が公表した申請要件、提出書類等の基本情報および弊所HP【新着情報】記載の内容を確認・理解されたという前提で対応させて頂きます(これらが前提の特別価格・期間限定価格となっております)。
  5. 特にGW明け以降、ご予約が増えることが予想されますので、お早めのご予約確定をオススメ致します(現在、中小企業支援特別価格適用中)。なお、GW期間中や土・日・祝日であっても、弊所HP内【お問い合わせ】フォームより24時間お問い合わせ可能ですが、ご連絡・返信は翌営業日となります。
  6. ご予約確定後のキャンセルは、本HP【新着情報】記載のコース料金100%のキャンセル料が発生します。予めご了承下さい。
  7. スマホをお持ちで、そのスマホからメールの送受信(加えて、できれば写真添付も。できなければお知らせ下さい。)ができる方が弊所サポートの対象となります。スマホは予めしっかり充電しておいて下さい。
  8. 申請にあたり必要となる書類・資料は、予め漏れなくご準備下さい(上記「売上台帳」作成希望者の方で、対象者については、「売上台帳」を除く。)。
  9. 万一、出張当日、その場で通信状況や機器類に問題が生じたり、持続化給付金事務局のシステムに不具合が生じたりした場合には、改めて訪問させて頂きます。予めご承知おき下さい。なお、その場合、別途料金は発生致しません。
  10. サポートに関する追加情報や更新情報がある場合、弊所HP【新着情報】にてご案内致しますので、最新の内容をご確認下さい。
  11. 「コロナ詐欺」には十分にご注意下さい。行政書士のような専門職によるサービスをご活用下さい。

【お申し込み・お問い合わせ】
 1 ホームページから → お申し込み・お問い合わせフォーム
 2 電話で → 03-6908-9816 
 
 
 
 
 
| HOME | 国際業務 | 国内業務 | 総合窓口 | 個人情報保護方針 | 料金体系 | お申込み・ご予約 |